治療の流れで理解する、安心のインプラント治療

当センターにおけるインプラント治療の流れです。当センターの目指すインプラント治療は、「患者様のお口全体を健康な状態に戻しながら、トータルで機能回復していただく」ということ。インプラント埋入箇所だけでなくお口や身体全体を診させていただいてから治療を開始します。また、治療にかかる期間については、患者様それぞれの症状にもよりますので、カウンセリング時にご相談ください。

step1. 初診

歯を失ってしまった原因、お口の状況、お身体の健康状態などをおうかがいし、インプラント治療の概要を簡単にご説明します。気になることなどがありましたら、遠慮なくお話しください。

step2. 事前検査

最新機器であるCT、レントゲンなどを用いた綿密な事前検査を受けていただき、患者様のお口の状態、および体調がインプラント治療に適しているか判断させていただきます。なお、当センターでのCT撮影は無料で行っています。

step3. カウンセリング

検査結果にもとづき、診断を行います。ご希望・ご質問をうかがいますので、インプラント治療で不明な点はどんなことでもご相談ください。その後、ご希望に沿った治療計画を作成していきます。

step4. 治療計画のご説明

検査データと患者様のご希望をもとに立てた治療計画をご説明します。患者様に治療内容をしっかり理解し、納得していただけるようにわかりやすい説明を心がけています。手術内容、スケジュール、費用面など、不明な点がありましたら遠慮なくおたずねください。

step5. 事前治療

事前検査で虫歯や歯周病が見つかった場合には、先にこれらの治療を行います。また、インプラント埋入のために骨の厚みが足りないときは、再生療法を行います。

step6. インプラント埋入手術

治療計画に沿ってインプラントの埋入手術を行います。手術は、厳しい衛生管理下に置かれた専用のオペレーションルームで行いますのでご安心ください。

step7. 治癒期間

手術後、インプラントが顎の骨としっかり結合するまで安定期間を設けます。個人差がありますが、通常3~6ヶ月程度です(※)。
※採用インプラントにより、最短6週間で治癒期間を終える場合もあります。

step8. 2次手術

インプラントが安定したのを確認した後、歯ぐきを切開し、インプラントの上部にアバットメントといわれる人工歯の土台部分を取り付けます。

step9. 人工歯冠の取り付け

歯ぐきが治癒するのを待ってから、仮歯をもとにした人工歯を装着します。人工歯は仮歯であらゆるチェックを行ってから作製するため、きわめて精度の高い見た目に仕上がります。人工歯を無事装着したらインプラント治療は終了です。

step10. 治療後のメインテナンス

治療後、インプラントに不具合がないか、お口の状態は良好に保たれているか、インプラントを快適に使い続けるためには定期的にチェックする必要がありますので、積極的に定期健診を受診してください。もし、不具合が見つかれば、すぐに対応します。

  • PAGE TOP